FC2ブログ

kremlin dusk

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

●さいたま市のネーミングはやっぱり失敗だったと思っている。
 思 っ て る 
大宮市がよかったです…(旧大宮市民)

●さいたまスーパーアリーナに、地元発展の大きな期待を寄せている。
それほど…
でもさいたまスーパーアリーナで好きな歌手がライヴやってくれるとホント便利です

●ファミレスといえば「馬車道」だ。
確かによく行きますがファミレスって雰囲気じゃないかと…

●埼玉県歌が歌える。
なんすかそれ…レベルです…

●池袋が好きだ。
 好きだよ。

●大きな声では言えないが、地方をバカにしているところがある。
ないです。
  
●西武ライオンズと浦和レッズが郷土の誇り。
浦和レッズ好きな人近所に多いですね
お隣さんが大ファンです。

●十万石饅頭といえば「うまい、うますぎる!」だ。
まーおいしいですね。

●県民なのに知らない市がある。
ありすぎます。

●まるひろデパートを全国区の百貨店だと思っていた。
いや、埼玉にしかない。

●浅草で売られている雷おこしは実は埼玉で作られているのを知っている。
知ってます
工場の前をしょっちゅう通ります
 
●旧大宮市民は県庁のある旧浦和市より栄えていると密かに誇りに思っている。
思ってる。
さいたま市ができるとき大宮市にするか浦和市にするかで
結構もめてましたが(どっちも譲らず結局さいたま市に)
県庁があるだけの浦和には負けられません…よ笑"
大宮大好きです

●他の地方の人たちが埼玉と群馬、茨城、栃木の区別がつかないことに憤りを感じている。
マジで(||゚Д゚)!?

●熊谷は日本一の「ラグビータウン」だと信じている。
えっ?知らないです。
   
●これといった土産物がないので、迷ったあげく、草加せんべいを土産にする。
いや、川越ポテト…
 
●市バスが複雑すぎて、ジモティーなのに把握しきれない。
それほどでもないですね。

●海外では、ほとんどニーズがないと思う鯉のぼりだが、世界一の生産量を誇っていることが自慢だ。
あっそうだったんですか?
 
●地方で「どこに住んでるの?」と聞かれると、つい「東京の方」って答えてしまう。
いや、埼玉って言いますよ

●都会と錯覚しているのではないか、と思うこともあるが考えないようにしている。
思ってないです。

●川越の農家の軒先に「いも」ののぼりが立つのは、少しダサいと思っている。
いや、いいと思いますよ
うちの高校いもほり行きましたからね…すごくないですか?
周りに幼稚園児いましたから…しかも2回行きました…。
  
●“後ろ”のことを“裏”と言う。
言わない。
  
●受験のお守りはなんといっても『必勝カイロ』である。
いや違いますよ
 
●なんにでも「さいたま」とつけるネーミングセンスはどうかと思う。が、どうでもいい。
うん。

●ニューシャトルはいくらなんでも高すぎると思う。
乗ったことないです。
  
●埼玉スタジアム2002の赤字状況が心配だ。
赤字なんですか!?
  
●小さいころはいつも「しまむらブランド」の服を着ていた。
いやそりゃないだろ

●実は今でもしまむらで服を買うことがある。
買ってないよ!!

●埼玉はサツマイモの形と習った。
習ってないです。
 
●東京のことを東京というのは地方者のような気がして、あえて意識的に都内と言うこともある。
意味不明です。

●草加せんべいの由来は草加で作られた米を原料に作られているからと言うことを案外知らない。
知らなかった。
  
●ご当地キティちゃんがサイの格好でサッカーボールに乗っているのを見て、埼玉の何もなさにショックをうけたことがある。
ショックうけた

●熊谷銘菓「五家宝」が好き。
わからない。
  
●カルフールの出現で、狭山も所沢に追いつけるかも、と淡い期待を抱いている。
??
  
●ゼリーフライを知っている。
???

●特産品の狭山茶の生産地は、狭山市ではなく入間市だが、それを知らない入間市民は結構いる。
いや、知らないです!
  
●東口と西口のタクシー待ちの最後尾が交差する大宮駅の終電タイムは異常だ。
そうですか?
  
●鴻巣市は人形のまちとして売っていこうとしているようだが、県民は免許のまちと信じて疑わない。
笑"
  
●県の愛称「彩の国」で、ださいたまのイメージを払拭したいと願っている。
いや、彩の国っていうのもどうなんですか?

●スパゲッティとピザといえば、るーぱんだ!
そんなこたーない。
  
●岡山県出身のさいたまんぞうが埼玉県人だと思われるのは不愉快だ。
!?!?!?
スポンサーサイト

Newest

Comment

Leave a comment

Designed by Akira.
Copyright © kremlin dusk All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。